カテゴリー 新着情報 の記事一覧

ANDEプレーンデニッシュ特別Ver. 限定5,000本~‼

2020-07-01

毎日毎日、雨と湿気で気分も曇りがちな梅雨空の中…(=_=)

皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

 

今日は、そんな曇りがちな気分を吹き飛ばすような、新しい商品のお知らせがあります!

弊社のグループ企業である、京都市のANDE。

とっても美味しいデニッシュ食パンのメーカーとして商品を通販や催事で取り扱っており、

ラインナップも豊富なため、既にご存知の方も多くいらっしゃるかもしれません。

特にプレーンデニッシュは「深い甘さ」がクセになる、一番人気の商品です。

 

そしてこの度、ANDE×ニューロン製菓のコラボ商品、

プレーンデニッシュ「疫病退散祈願ヴァージョン」が本日7月1日に発売となりました~!

巷で話題の「アマビエ」と「ヨゲンノトリ」、それぞれの伝説と護符にちなみ、

新型コロナウイルスの終息を願うと共に、先人達が信じた予言の力が、

山梨と京都にある二つの護符によって皆さまのパワーとなるよう、

願いを込めた商品なのです。

 

プレーンデニッシュ「疫病退散祈願ヴァージョン」

 

今年初め頃から猛威を振るうコロナ禍の中で、

江戸時代に疫病から身を守る護符として伝えられた「2つの伝説」がクローズアップされました。

それが先程の「アマビエ」と「ヨゲンノトリ」です。

 

どちらも、その姿を書き写して多くの人々に見せる事や、書き写した姿を朝夕拝む事により

疫病の災厄から身を守ってくれる、という予言の言い伝えと共に、妖怪の図像が残されております。

(アマビエ図像:京都大学付属図書館 所蔵、ヨゲンノトリ図像:山梨県立博物館 所蔵)

 

現在、「ヨゲンノトリ図像」が収蔵されているのは、ニューロン製菓の地元に在る山梨県立博物館。

「アマビエ図像」が収蔵されている京都大学付属図書館は、ANDE地元の京都。

予言と同じく、とても不思議な「ご縁」を感じますね。

 

こちらの商品は、売上金の一部を「新型コロナウイルス」の脅威に最前線で立ち向かい、

患者さんの命を救う為に日々懸命に取り組まれている「医療従事者機関」様へ寄付致します。

ぜひ多くの皆さまに当商品を知って頂き、

医療に携わる方々への感謝の気持ちと共にお買い求め頂けましたら、どんなに素晴らしいことでしょう!

この機会に美味しいプレーンデニッシュを頬張りながら、先人たちが信じた予言と

「アマビエ」「ヨゲンノトリ」の不思議な伝説に触れてみてはいかがでしょうか?

 

<製品概要>

製品名: プレーンデニッシュ「疫病退散祈願ヴァージョン」

価 格:

1斤タイプ  810円(税込)

2斤タイプ  1,080円(税込)

発売日: 2020年7月1日 (限定5,000本)

 

<入手方法>

ANDEオンラインショップ URL: http://ande-shop.jp/

ANDE京都四条河原町店: 京都府京都市下京区河原町松原上る2丁目富永町354-2

ANDE各催事会場: 各催事情報・会場は、ホームページ上でご確認頂けます。

刈谷ハイウェイオアシス:  愛知県刈谷市東堺町吉野55番地

 

~7月臨時休業日のお知らせ~

2020-07-01

平素より大変お世話になっております。
ニューロン製菓㈱では下記期日を臨時休業とさせていただきます。
大変ご不便をおかけ致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

===  臨時休業日  ===

◆ 2020年7月3日 (金)

◆ 2020年7月10日 (金)

◆ 2020年7月13日 (月)

◆ 2020年7月17日 (金)

◆ 2020年7月31日 (金)

~ 臨時休業のお知らせ ~ 

2020-06-11

平素より大変お世話になっております。
ニューロン製菓㈱では下記期日を臨時休業とさせていただきます。
大変ご不便をおかけ致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

===  臨時休業日  ===

◆ 2020年6月19日 (金)

◆ 2020年6月26日 (金)

臨時休業のお知らせ

2020-05-27

いつも大変お世話になっております。
ニューロン製菓㈱では下記期日を臨時休業とさせていただきます。
大変ご不便をおかけ致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

====  臨時休業日  ====

   2020年6月8日(月)

みんなで乗り越えよう、山梨!

2020-05-19

こんにちは!久々の更新です(^_-)-☆

 

コロナウイルス感染拡大防止のため 4月に始まった「外出自粛」の長~いトンネルの先に、

ようやく「全国的な感染者数の減少」という一条の光が見え始め、少しホっとしましたが、

皆さまはいかがでしょうか?

 

さて、山梨県が誇る地元サッカーチーム「ヴァンフォーレ甲府」の呼びかけで始まった

「乗り越えよう、山梨」キャンペーンに賛同する多くのスポンサー企業、サポーターの方々などから寄せられた

心温まるメッセージが、山梨日日新聞の裏面一面に写真付きで掲載(不定期)されており、

このメッセージをご覧になって元気付けられた方も数多くいらっしゃると思います(*^^*)

 

みんなで乗り越えよう、山梨

 

 

実は、先日17日の山梨日日新聞の裏面「みんなで乗り越えよう、山梨 vfk」のページ欄に、

弊社社長 矢澤と共に、矢澤の書いた直筆メッセージが掲載されました!

「離れていても、心は つなげる」という、昨今急増中のリモートワークにも絡んだ内容のメッセージですね。

 

なんと一番上段のセンター寄りに掲載!

 

特定警戒都道府県以外の39県は先週末自粛解除になったとは言え、まだまだ油断のできない手探り状態の中、

お仕事内容によっては、しばらくの間は「対面」での対応が難しい場合もあるでしょうし、

GW中、遠くに住んでいる親御さんやお子さんに合いたくても「我慢」をし、

自粛しながら、「オンライン帰省」をされた方も沢山いらっしゃったと思います。

また、自粛が解除になってもリスク回避のため「新しい生活様式で行動しましょう」という事が

さかんに報道されているのを見ても、コロナ渦の起こる前とは違う「全く新しい常識」が、

今後は普通になって行くのかもしれません。。。

 

そんな中、矢澤の発したメッセージ「離れていても、心は つなげる」は、

実際の距離は離れているけれど「「心」はあなたの傍にいるよ」

「いつでも見守っているよ」「つながっているよ、安心して」、そんな意味を持つメッセージだと思います。

 

今は自粛で会えないけれど、次に会う時の「楽しみが2倍」になったね、とか

あの時はとても大変だったけど、大変だったからこそ今は安心して暮らせるね、とか

先々そんな風に思えるように、全国規模での自粛解除まであともう少し期間がありますが、

みんなで頑張って乗り切って行きましょう~!

 

ページの先頭へ