月別アーカイブ 2019年 12月

☆祝☆ Home Game 勝ちました~‼

2019-12-03

昨日の冷たい雨とは打って変わり、晴れた日はポカポカと温かい日差しが嬉しいですね。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

 

さて、先日12月1日の日曜日、南アルプス市の御勅使公園ラグビー場で

「クリーンファイターズ山梨」 対 「明治安田生命ホーリーズ」の試合が開催されました!

当日は初の「CATV・試合生中継」及び「再放送」がありましたので、

現地観戦の他、CATVで試合を観られた方々も数多くいらっしゃると思います。

当社社員のマパカイトロ・パスカさんも、栄光の「No.8」を背負う選手として出場しておりましたので、

私たち社員も有志何名かで応援に駆け付けました~ (^^)/

 

パスカ選手 応援横断幕

 

その中には、ひときわ熱い声援を送る矢澤社長のお姿も (;゚Д゚)!

皆さん応援も気合入ってます!

 

終始、熱い声援!を送る矢澤社長

午前中から横断幕を準備する社員のTさん(&応援)

 

スタンドを見渡すと、徐々に徐々に人が増えて行き、

気付けば、前回よりもかなり多めの観客数!

当社社員の皆さんもご家族連れで観に来られたり、パスカさんの同僚が応援に来ていたり、

いつもより更に熱気に包まれたスタジアムの雰囲気でした。

 

そして、ついに 13:00 キックオフ!

前半は両者ともに拮抗する試合で、点を取ったり、取られたり、

あと少しでゴールされそうになるのを「死守!」するべく、

クリーンファイターズ山梨の選手全員でゴールラインを守り切る、まさに手に汗握るような展開でした。

 

選手たちが全速力でグランドを駆け抜ける!

 

パスカ選手も素早いパス回しや攻撃・守備など、常時タフなプレーを展開しており、

途中相手選手と激しく衝突した場面でも、もの凄い衝撃を身体に受けたにも関わらず、

すぐにフィジカルを立て直し試合復帰した姿を見て、選手としての意地と誇りを感じました。

 

激しい衝撃を受けた後も、すぐ試合へ復帰

 

ラグビーの試合を生で見た方はご存知かと思いますが、相手選手とぶつかる時の衝撃たるや

「バチーーーン‼」と、身体と身体が衝突する大きな音が響き、まるで相撲の立合いのような激しさです!

この衝突による身体的ダメージはかなりのものだと思うのですが、

攻める方も守る方も相手に必死で食らいつき、そして更に上位のチームに立ち向かう為に、

日ごろから厳しい練習やトレーニングを欠かさず行っているからこそ、この強い衝撃に耐えられるのでしょう。

ラガーマンは身体も心も、本当にタフだと思います。まさに「心・技・体」。

 

 

この後5-7と、明治安田生命ホーリズのリードで前半戦が終了。

後半戦も、両者一歩も譲らず互いにせめぎ合う試合運びとなりましたが、

徐々にクリーンファイターズ山梨が盛り返し、少しずつ得点に近づいて行きます。

 

ラインアウトで再開

 

 

徐々に得点につながる動きが

 

そしてそして…試合終了のホイッスルが鳴り響き、

接戦の末、17-15でクリーンファイターズ山梨が勝利しました!

やったぁ~!(≧▽≦)!

 

 

「ワンチーム」の心意気で勝利!

 

ホームゲームでの勝ち星は、監督や選手の皆さんの喜びはもちろん、
私たち地元の観客にとっても、大変嬉しいものです。
ありがとう ☆ クリーンファイターズ山梨! ☆

最終戦の12月15日の試合も、私たちは全力で応援しま~す!(*^^*)

 

社長も全力で応援します!

 

ページの先頭へ