月別アーカイブ 2019年 12月

年末年始休業のお知らせ

2019-12-24

いつも大変お世話になっております。

ニューロン製菓㈱では、年末年始にあたり下記の通り休業とさせていただきます。
期間中は何かとご不便をおかけ致しますが、どうぞよろしくお願い致します。

 

=======  休 業 期 間  =======
2019年12月28日(土) ~ 2020年1月5日(日)

 

本年中は大変お世話になり誠にありがとうございました。
来年も変わらぬ御厚情を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

有終の美

2019-12-16

今朝は一段と冷え込みが厳しい朝でしたね。。。

いよいよ師走らしい寒さになって参りましたので、皆さまも体調管理には充分お気をつけ下さい。

 

昨日、御勅使公園ラグビー場にて12/1に引続きクリーンファイターズ山梨のホームゲームが行われ、

私共も当社のパスカ選手を応援すべく御勅使公園へ駆け付けました。

クリーンファイターズ山梨の今期最終戦の観戦、という目的はもちろんだと思いますが、

なんといっても昨今のラグビー人気 + 12/1の試合生中継の効果もあってか、すごい観客数でしたよ~!

盛り上がるぅ~( ´艸`)♪

 

グランド狭しと駆けめぐる選手たち

 

前半、相手チームに1トライ許してしまうハラハラの展開もありましたが、

前半の中盤位から徐々に動きが良くなり、気付いたら前半終了時、既に3トライを決めている優勢試合!

後半も良い流れはそのままに、トライ、トライ、トライの嵐~(@^^)/~~~ (後半5トライ!)

なんと「50対7」というクリーンファイターズ山梨の「圧勝!」で、2019年最後の試合を終えました (^^)v

 

圧勝~!

 

ここへ来て4連勝と、実力と共にチームの雰囲気もとても良くなってるな~と思いました。

ラグビーワールドカップの盛り上がりももちろんですが、当社に実際 Div1というトップリーグに次ぐチームの

選手が居て、その選手の活躍を間近で見られる、という幸運を改めて感じております。

また、たくさんの感動を下さった「クリーンファイターズ山梨」の全選手の皆さま、加藤監督、

そしてスタッフの皆さまに、深く感謝申し上げます。

 

そしてパスカ選手、2019年全試合出場、本当に本当にお疲れさまでした!

2020年ますますの活躍が、今から楽しみです(^_-)-☆

 

パスカ選手、本当にお疲れさまでした!

 

☆祝☆ Home Game 勝ちました~‼

2019-12-03

昨日の冷たい雨とは打って変わり、晴れた日はポカポカと温かい日差しが嬉しいですね。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

 

さて、先日12月1日の日曜日、南アルプス市の御勅使公園ラグビー場で

「クリーンファイターズ山梨」 対 「明治安田生命ホーリーズ」の試合が開催されました!

当日は初の「CATV・試合生中継」及び「再放送」がありましたので、

現地観戦の他、CATVで試合を観られた方々も数多くいらっしゃると思います。

当社社員のマパカイトロ・パスカさんも、栄光の「No.8」を背負う選手として出場しておりましたので、

私たち社員も有志何名かで応援に駆け付けました~ (^^)/

 

パスカ選手 応援横断幕

 

その中には、ひときわ熱い声援を送る矢澤社長のお姿も (;゚Д゚)!

皆さん応援も気合入ってます!

 

終始、熱い声援!を送る矢澤社長

午前中から横断幕を準備する社員のTさん(&応援)

 

スタンドを見渡すと、徐々に徐々に人が増えて行き、

気付けば、前回よりもかなり多めの観客数!

当社社員の皆さんもご家族連れで観に来られたり、パスカさんの同僚が応援に来ていたり、

いつもより更に熱気に包まれたスタジアムの雰囲気でした。

 

そして、ついに 13:00 キックオフ!

前半は両者ともに拮抗する試合で、点を取ったり、取られたり、

あと少しでゴールされそうになるのを「死守!」するべく、

クリーンファイターズ山梨の選手全員でゴールラインを守り切る、まさに手に汗握るような展開でした。

 

選手たちが全速力でグランドを駆け抜ける!

 

パスカ選手も素早いパス回しや攻撃・守備など、常時タフなプレーを展開しており、

途中相手選手と激しく衝突した場面でも、もの凄い衝撃を身体に受けたにも関わらず、

すぐにフィジカルを立て直し試合復帰した姿を見て、選手としての意地と誇りを感じました。

 

激しい衝撃を受けた後も、すぐ試合へ復帰

 

ラグビーの試合を生で見た方はご存知かと思いますが、相手選手とぶつかる時の衝撃たるや

「バチーーーン‼」と、身体と身体が衝突する大きな音が響き、まるで相撲の立合いのような激しさです!

この衝突による身体的ダメージはかなりのものだと思うのですが、

攻める方も守る方も相手に必死で食らいつき、そして更に上位のチームに立ち向かう為に、

日ごろから厳しい練習やトレーニングを欠かさず行っているからこそ、この強い衝撃に耐えられるのでしょう。

ラガーマンは身体も心も、本当にタフだと思います。まさに「心・技・体」。

 

 

この後5-7と、明治安田生命ホーリズのリードで前半戦が終了。

後半戦も、両者一歩も譲らず互いにせめぎ合う試合運びとなりましたが、

徐々にクリーンファイターズ山梨が盛り返し、少しずつ得点に近づいて行きます。

 

ラインアウトで再開

 

 

徐々に得点につながる動きが

 

そしてそして…試合終了のホイッスルが鳴り響き、

接戦の末、17-15でクリーンファイターズ山梨が勝利しました!

やったぁ~!(≧▽≦)!

 

 

「ワンチーム」の心意気で勝利!

 

ホームゲームでの勝ち星は、監督や選手の皆さんの喜びはもちろん、
私たち地元の観客にとっても、大変嬉しいものです。
ありがとう ☆ クリーンファイターズ山梨! ☆

最終戦の12月15日の試合も、私たちは全力で応援しま~す!(*^^*)

 

社長も全力で応援します!

 

ページの先頭へ